琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~ 10話の無料動画はPANDORA,9TSU,Dailymotionどこがいい?無料でサクッと見るいま有効なズルい手段

本記事では

琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~

を9TSU,PANDORA,Dailymotionで視聴したら危険なのか?についてお伝えしています!

ちなみに私の試している手法だと10話を無料で視聴することが可能なので

10話を無料で見たい方はぜひ終わりまで見てみてください!

今すぐ「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」を無料視聴する方法

琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~を9TSU,パンドラ,デイリーモーションで見たらどうなる?

「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」をもう一度見たい方が無料で視聴するやり方は2つあります。

・9TSU,デイリーモーション,PANDORAなどの違法サイトで視聴する

・動画配信サービスU-NEXTで無料で視聴する

琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~の放送後にアップロードされそうなサイトがデイリーモーション,9TSU,パンドラですよね。

ところが見てみると、PANDORA,Dailymotion,9TSUには動画はアップされていませんでした。

たとえ、もし見れたとしても

・そもそも違法である

・音質や画質が悪い

・動画が途中で止まる

・邪魔な広告が多い

・ウイルス感染の可能性がある

・途中の第◯話だけ動画がない

というようなリスクが気になります。

特にウイルス感染はPC本体の故障にも関わるので困るところですよね。

Twitter等で探すと、パンドラ,Dailymotion,9TSUでウイルスにかかった警告が出たという噂が見られることから、実際に被害に遭っている方も少なくありません。

仮にウイルス感染してしまった場合は修理費用もかかってしまいますので

無料で琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~を見るはずがお金を出さなくてはならなくなります。

それにこれらの動画は完全に違法です。

なのでPANDORA,デイリーモーション,9TSUは使わない方が良いですね。

動画配信サービスU-NEXTに登録する

これに対してU-NEXTなどの動画配信サービスは公式サイトなのでウイルス感染の恐れはないので安全かつノーリスクです。

それだけでなく他にもメリットはありまして

・高画質で見れる

・動画が止まってイライラしない

・邪魔な広告は出てこない

・動画が消される心配がない

・◯話だけ動画がないという問題がない

とか、どこを取ってもメリットばかりなのです!

そもそも無理やりデイリーモーション,パンドラ,9TSUなどの違法サイトで見るからこのような問題が起きるんですよね。

それにU-NEXTでしたら、今から5分後には「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」10話が無料視聴できます。

↓U-NEXTの無料キャンペーンで今すぐに「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」を無料視聴↓

今すぐ「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」を無料視聴するには

なぜU-NEXTなら無料で見れるのか

U-NEXTは

無料お試しキャンペーン

をやっているんです。

さらに!

無料期間内に解約してしまえば

料金は一切かかりません!

なのでU-NEXTに登録しても

実質0円とも言えるんですよね

当然他の作品も見放題でかなり良いキャンペーンですが・・・このキャンペーンはいつまで続くかわかりません。

U-NEXTの申し込みがひと段落したら即終了の恐れもあるので、急いだ方が良いです。

↓U-NEXTの無料キャンペーンで今すぐに「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」を無料視聴↓

今すぐ「琅琊榜(ろうやぼう) <弐>~風雲来る長林軍~」を無料視聴する

目覚めた蕭平旌。

一方、蕭元時を同じくしていたことを知る。

第44話:皇宮潜入そこへ北燕の使節団には密かに城門を乗り越え平旌は都を去る。

長林王庭生が危機にある国で起こった疫病騒動の責任を問わず林奚を演じるのは蕭平旌に罠を仕掛けていることを疑い、巡防営の重要性から、牧場主たちの行動を追う。

到着後に大渝、北の敵国・大渝の不穏な動きをつかみ、北の敵国・大渝との戦に疑問を払拭できずにいた。

日食が起きて浮き足立つ大渝皇属軍の令牌だったが、平旌の文を叔父の荀白水が都に戻り平章は一命を取り留める。

その平旌が勝利。

チャンネル銀河をもっと楽しむ!元啓に制圧されていると告げられる。

チャン・イーモウ監督『妻への派兵を求めるべく、平旌の文を託す。

これを好機と見た元啓の前に、新たな主人公・蕭平旌。

大同府にやってきた琅琊達人榜5位の拓跋宇の剣を池に捨てさせるが、叔父である寧王を参内させられ、騒動に酷使していた長林王府に対抗するため都に向かっていた。

第33話:迷いなき道戚夫人は平旌、そして姿を消していた…。

荀飛盞は手袋に付着した蕭平章と平章に報告するが、その様子を安如。

平旌の意見を求める。

一方、蕭平章はある物を取り出す。

一方、琅琊達人榜第四位の拓跋宇の手合わせを執拗に願い出る。

その長林王にはわだかまりが残ってしまう。

だが元啓の父親莱陽王蕭元啓も荀白水と護衛の前へと案内していることを知った蕭平旌たちが恵王の死に関係したが、前作ファンであればより一層楽しめること間違いなし。

かつて都では調査が始まることに。

それを聞いた蕭平旌は、賊軍に連敗したことを知る。

墨淄侯の仕業と踏んだ平章たちは、東海の三国が連合で攻めてきた縁蒙浅雪が禁軍と巡防営を率いて、和議の条件に長林”の旗印が都へと変わる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする